前へ
次へ

朝食の栄養バランスが気になっています

朝食の献立は、ご飯や焼き魚、香の物、味噌汁などが理想的ですが、忙しい人が増えているので、朝はパン食の人が増えています。マーガリンやジャムを付けるので、カロリーの高さが気になっている人が多いです。菓子パンや食パンよりも、血糖値の上昇が緩やかなライ麦パン、胚芽パンなどがお勧めです。食パンや菓子パンに比べると、ミネラル成分を多く含んでいるのでヘルシーです。野菜サラダや卵焼きなどを付け加えると、栄養バランスが良くなります。現代は忙しい人が増えているので、朝食は抜いている人が少なくありません。食事を抜いてしまうと、仕事や家事に集中できなかったり、貧血や立ちくらみなどの原因になってしまいます。食欲がない時は青汁やグリーンスムージー、豆乳、牛乳だけでも飲むようにしましょう。豆乳はカルシウムが豊富に含まれており、女性ホルモンと似た働きがあるので、女性の体を整える働きがあります。豆乳は飲みにくいと感じている人は、調整豆乳を購入しておくと良いでしょう。

Page Top