前へ
次へ

朝はパン食にプラスアルファの野菜など

多くの人は朝と昼と夜の1日に3回程度の食事をします。このうち朝はパンにするかライスにするかで昔も今も時折アンケートをやったり論争になったりなどしています。パンにする場合の利点はライスにするよりも準備や片づけが楽な傾向という回答が多くなってます。それに好みの問題もあります。そんな筆者も朝はライスでなくてパンにしていますが、パンを召し上がってその後にどこかへ出かける日となれば、パン1枚だけでは物足りないときがあります。そんなわけで近年の筆者はパン以外にコーヒーまたは紅茶またはココア、ヨーグルト、そしてウインナーあるいはホウレンソウ卵炒めなどもいただいています。これらをいただくことでプラスアルファの栄養源を確保できて昼まで持ちこたえやすくなります。ウインナーやホウレンソウ炒めなどは前日の夜食事の際に準備しておいて、朝にレンジで温めるだけでいいようにしています。朝にパンを食べる人の多くは好みの問題もありますが、日本人の場合は夜にパンを食べる人が多数派ではないことも要因の1つかもしれません。

Page Top